コンテンツ文化史への誘い(吉田正高)

2009-04-28聖地巡礼講義、無事終了!!

そんなわけで東京大学より特任研究員の玉井建也先生

お招きしての特別講義聖地巡礼オタク・ツーリズム)」

いかがでしたか?

この手の話では、どうしても観光誘致や産業主導的な

ビジネス・政策視点で語られてしまうか、

時事ネタとして、ざっくりと面白おかしく話されてお終い、

ということが多いです。

私が同じネタで話をすると、おそらく大きく前者に偏った

内容で講義してしまいそうでしたので、

むしろ文化史的視点から研究成果を伝えてくれる方を

チョイスしました。

私自身も、大変に勉強になりました!

玉井先生ありがとうございます!

そして、連休明けの5月11日(月)からは

いよいよコンテンツ年代論に入ります。

授業中に大量のコンテンツ作品を紹介して

いくことになりますので(笑)、がんばって

ついてきてください!

willy21willy212009/04/28 14:20こんにちわ、
私も先週先々週はカオスすぎましたが、来週から本番ですね。
どういうふうに進化したかを見守っていきたいです。